ママのためのニュース-Hot Mama News- » 育児関連

給食メニューを元に晩ごはんのメニューを提案してくれる便利サービスって?

2017年1月26日 育児関連

給食の献立表をちゃんとチェックしていなくて、給食と晩ごはんのメニューが丸かぶりしちゃった!なんていうことありませんか?そんなうっかりの回避だけでなく、学校給食の栄養バランスを考慮したおうちでの献立の提案ができる無料サービス「給食ナビ」というサービスが全国展開に先がけ、大阪市の公立小学校対象で2月1日からスタート。

「給食ナビ」は、簡単な会員登録をするだけで、子どもの通う地域の学校給食献立の内容や栄養バランスをスマホで確認でき、簡単なアレルギーチェックまでできる、小・中学生のお母さん向けの日本初のサービス。また、給食に合わせて、昼夜のトータル栄養バランスを考えた家庭での献立を1万レシピ150億通りの中から自動的に組み合わせ提案してくれるというから、悩みがちな献立作りの参考になり便利ですよね。

<上記写真の説明>
2:アレルギー食材を設定すれば給食の簡易なアレルギーチェックができる。 また、 アレルギー食材を除いた夕食献立の提案を受けることができる
3:お気に入りの給食献立を登録することができる

 

<上記写真の説明>
ア:使いたい食材、除きたい食材に合わせた健康夕食献立を提案する機能
イ:提案された献立を自分好みに変更しても栄養バランスが崩れない機能
ウ:骨強化・筋肉強化・記憶力強化などの目的に合わせて健康夕食献立を提案する機能
エ:食べたいジャンルやカテゴリーに合わせて健康夕食献立を提案する機能

「献立を考える面倒さが改善」され、さらに「健康的な食生活」をサポートしてくれるサービス。全国の小中学生の子どもをもつ母親300人に学校給食と家庭での食事に関するネット調査を行ったところ、子どもの健康に関心がある人は98.7%と高いものの、そのうち12.2%の人しか食事の栄養バランスが整っていなかったそう。

その理由として「献立を考えるのが苦手」「栄養バランスの良い食事が何かわからない」「子どもの好きなものを与えてしまう」というもの。また、61%の母親が買い物先でその日の給食が気になるということがわかりました。「給食ナビ」は、それらの声を踏まえ、スマホやタブレットで給食情報をいつでもどこでも見られる利便性の高さと、栄養バランスをグラフで簡単に確認できるなく、給食と夕食のトータルの栄養バランスを考えた献立を自動で簡単に提案できる仕組みをプラス。ママにとってはうれしい限りですよね。

個人的にも全国展開が始まったらぜひ、試してみたいサービスです。

詳しくは→給食ナビ

あわせて読みたい

★出産祝いにも最適!「ninita」のベビーグッズがかわいい

★子どもの習い事情報、チェックするならココ!

★日本でも解禁へ動き出した海外育児での定番、液体ミルクってどんなもの? 



小学館雑誌定期購読Privacy policy小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2015 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。