ママのためのニュース-Hot Mama News- » コラム

黄熊、姫愛、火星etc、いくつ読める?子どものキラキラネームランキング

2015年2月19日 コラム

リクルーティング スタジオが、月間200万アクセスを誇る「無料 赤ちゃん名づけ」アプリと「赤ちゃん名づけ実績No.1/無料赤ちゃん名づけ」から、「2014年 ベスト・オブ・ キラキラネーム」を発表しました。(投票期間2014年12月26日~2015年1月15日。集計日2015年2月4日 有効投票数351票)。

2014年 年間キラキラネームランキングにランクインした名前を対象とし、最もキラキラネームだと思う名前をユーザー様が投票。2014年 ベスト・オブ・キラキラネームの第1位に輝いたのは、「黄熊(ぷう)」!「黄熊」は、「2013年ベスト・オブ・キラキラネームでも2位にランクインしていました

2位は「今鹿(なうしか)」。ジブリの作品『風の谷のナウシカ』で人気の名前は、漢字の「今」を英語の「now」と読む驚きの新発想。3位は「皇帝(しーざー)」。こちらも難解な読み方となっています。

2014年 年間キラキラネームランキング
1 黄熊(ぷう)
2 今鹿(なうしか)
3 皇帝(しーざー、ふらんつなど)
4 姫愛(きゅあ、てぃあらなど)
5 苺愛(いちあ、べりーあなど)
6 男(あだむ)
7 希星(きらら、きてぃなど)
8 姫星(きらら、きてぃなど)
9 火星(まあず、じゅぴたー)
10 琉絆空(るきあ)
11 愛羅(あいら、てぃあらなど)
12 七音(どれみ、おんぷなど)
13 本気(まじ、りあるなど)
14 心羽(ここは、しんばなど)
15 姫奈(ひな、ぴいななど)

6位の男(あだむ)や12位の七音(どれみ、おんぷ)には驚くばかり。14位の心羽(ここは)に少しほっとしてみたり。学校の先生が子どもたちの名前を読み間違う、もしくは読めないという声をよく聞きますが、これは確かに難しい。ルビがふられていなかったら読めない…かもしれません。2014年 年間キラキラネームランキングには上位30位が掲載されています。ちなみにこちらのサイト、名前判断もできるので名づけの際にチェックしてみては。

情報元
赤ちゃん名づけ実績No.1/無料赤ちゃん名づけ
http://namae-yurai.net



小学館雑誌定期購読Privacy policy小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2015 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。