ファミリー宿泊券プレゼント!

星野リゾート リゾナーレ小浜島・ニラカナイ西表島 話題の離島へファミリー旅行行ってきました! 体験ダイアリー

私が行ってきました! SAKURA編集部 田中麻以&娘 凛(5歳)

石垣空港から高速船で約25分、NHKの連続テレビ小説「ちゅらさん」の舞台にもなった小浜島へ。車で一時間あれば一周できる小さな島にある、ただひとつのリゾートが「リゾナーレ小浜島」。広大な敷地内にはゴルフ場、プール、美しいビーチ、贅沢なヴィラタイプのお部屋・・・と、まるで海外のようなゆったり感。ちなみに移動はゴルフ場にあるカート! 娘も大喜びでした。

今回滞在したのは、美しいラグーンに面した「アンバサダースイート」。リビングルームにはデイベッドがあり、本を読んだりお昼寝したりとくつろげます。ベッドルームが別だから、娘が寝た後、リビングで大人だけの時間も楽しめます。広いテラスにはジャグジー風呂も。満点の星空を眺めながら好きなだけゆっくり・・・最高♪

「ハイビスカスの微笑」というメニューを受けました。高貴な花であるハイビスカスを贅沢に使った露天ジャグジーでカラダをほぐした後、琉球独自の自然素材を活かしたオイルでマッサージ。爽やかな海風を感じながら、ただただ、心もからだもゆるんで、まさに至福・・・。娘は施術中、クラフト体験でフォトフレームを作って大満足!ママだってキッズを預けて、しばしご褒美タイムが味わえちゃいます♪

朝日が水平線に昇るのを見ながら、いれたてのコーヒーをいただく朝。最高にロマンティックに、旅の朝が始まって・・・。

遠浅の白砂が続く無人島へ、半日おでかけするツアー。シュノーケリングして、南国のカラフルなお魚を見て、キッズ大興奮間違いなし。

広い敷地内をカートで走りながら、南の島特有の植物や鳥、蝶蝶などを探しました。ガイドさんの楽しいお話しを聞いて興味津々。「見つけた!」「あれは何!?」と家族でワイワイ楽しめます。

プレイルーム付きの施設内で、シーサーや手作りキャンドルなどを作ることができる「クラフト体験」。ビーチで集めた貝殻を入れたり、旅の素敵な思い出が出来ました!

プールを望む広々としたダイニングには、八重山の旬野菜や海産物を活かした、和洋中のごちそうがずらり。シェフができたてをサーブしてくれたりと、おいしくて娘も感激!子どもから祖父母世代まで、みんなが楽しめる内容に大満足。

敷地内になるレストラン、「DEEP BLUE」。イタリアンをベースに、地野菜や食材をふんだんに使ったコースが味わえます。前菜からメイン、デザートまで、新鮮な食材のおいしさはもちろんのこと、見た目もすごくきれい。そして店内はすごくロマンティック。夕暮れ時、松明の明かりとプール、そしてスタッフの心のこもったおもてなし・・・旅の思い出を語りながら、娘も雰囲気を満喫!ママ的には、カラダの中からキレイになっていくような、そんな至福な夜でした。

星野リゾート ニラカナイ 西表島 体験ダイアリーはこちら



小学館雑誌定期購読Privacy policy小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2015 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。